梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

乳がん検診のススメ

ずいぶん長らくの御無沙汰になってしまいました。

秋になり1日の気温の変動が大きくなると、喘息やアレルギー性鼻炎の症状が強くなったり、秋の季節性アレルギーを持っていらっしゃる方、風邪、皮膚の乾燥などで来院される患者さんが増えたり、インフルエンザワクチンなどに追われたりしているうちに11月になってしまいました。

今回のテーマは乳がんについてです。乳がんの啓蒙運動のピンクリボン運動はご存じの方が多いと思います。神戸タワーもピンク色にライトアップされますよね。

ピンクリボン月間は10月なので先月の話題になるのですが、是非とも書かせていただきたい話です。


北斗晶さんが乳がんであることを公表されたことは記憶に新しいと思います。

北斗さんは毎年乳がん検診を受けていたにも関わらず、2.5㎝の乳がん・腋下リンパ節転移とのことでした。

悔しさ、恐怖、不安・・・さまざまな感情の中で、人のことを考える余裕なんてなくて当たり前なのに公表されたのは、毎年検診を受けていてもがんに罹患することもあると、一人でも多くの人に知ってもらいたい、健診に行ってほしいという北斗さんの強い想いがあったのでしょう。

実際に、この報道の後に乳がん検診をされた方が増えたようです。

主婦の方は家族のこと、子育てが先になって、自分のことは後回しになりがちだと思います。多少具合が悪くても我慢するとか、病院や検査に行きたくても子どもがいるから・預ける人がいないから行かれないとか、恥ずかしくて行きづらいとか。

経済的な理由もあります。乳がん検診が年に1回無料になったら、受診率は確実に上がると思います。

そういった、様々な検診や受診を阻む要因にも目を向けて改善していかねばと思います。

まずは月に1回、自己検診をすることをお勧めします。北斗さんも自己検診で乳がんを発見されました。方法はここをクリックしてください


日本の女性のがんの罹患率は乳がんが1位です。死亡される方も1万3千人と決して少なくありません。

あなたの命は大切な命です。あなたはかけがえのない大切な存在です。自分のため、子どものため、家族のため…

いろんな事情があるとは思うのですが、ぜひとも検診を受けて下さい。

神戸市民の方は、当年度に40歳以上の偶数歳の誕生日を迎える女性に、無料から2000円で検診が受けられます。詳しくはこちら


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る