梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

食物アレルギー講演に宍粟市にやってまいりました

暑いですねー

暑いからというわけではありませんが、ブログの更新が遅くなってしまいました。

どうもごめんなさい。

夏休みシーズンにはいろいろ予定があり、講演会や9月にはまたご案内しますが、プラレール&AED体験会を催しますので、その準備などをしておりました!

IMG_20150728_152533?IMG_20150728_152438
先日7月28日に、宍粟市で幼稚園、保育園、小学校、中学校の先生方に食物アレルギーとエピペンの講演に行ってきました。

エピペンとは、食物などが原因でおこったアレルギー症状を改善させてくれる注射のお薬のことです。

学校の先生でも、その注射を打てるように実技を踏まえてお話をしに行ってきました。

2年前にも同じ講演で宍粟市に訪れたのですが、今回は場所が変わり一宮町に行ってまいりました。雄大な山並みの間を揖保川が流れる非常に景色のきれいなところで、心が洗われる様でした。

会場には約200人の方がこられ、食物アレルギーの関心の高さがうかがわれます。

エピペンを打つタイミングが難しいと、どこの現場でも対応を苦慮されておられます。

少しでもその一助ができてたら幸いです。

 

帰りは非常に激しい集中豪雨がありましたが、数10m進むとからっと晴れて道路も全く濡れていないという山間部特有の天気に驚かされました。

そして、帰る道路に虹がトンネルを作ってくれて、癒してくれました。

「宍粟市の皆様、協力して食物アレルギーをもつの子どもたちが悲しまないように、頑張っていきましょう」


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る