梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

ロタウイルスワクチンってどれくらいの人が受けていますか?

「ロタウイルスワクチンってどれくらいの人が受けていますか?」

この質問は時々受けます。はっきりしたデータもなかったので、メーカーが出す出荷本数からのデータと僕の感覚でだいたい2-3割の人くらいかなとお答えしてきました。

日本小児科学会雑誌に、東京大学の井上らによる論文が掲載されたのでご紹介します。

 

東京都府中市の1歳半の時点での調査です。

ロタウイルスワクチンは、33.4%の人が受けていたそうです。

同じく任意接種のB型肝炎ワクチンは、3回目まで受けた人は14.3%でした。

当時まだ任意接種だった水痘ワクチンが52.8%おたふくかぜワクチンが47.5%でした。

 

定期接種が約90%以上だったことと比べるとはるかに低い割合でしたが、ロタウイルスワクチンが25800円(当院での金額)することを考えると僕は予想よりむしろやや多いなと印象を持ちました。ロタウイルスに感染するとわが国で年間入院者78000人、年間死亡者10-20人という重病であることを考えると、もちろん満足していいわけではありませんが、出産後で経済的に大変な時にしっかり考えておられる人が意外に多くてうれしい結果でした。

 

皆さんは、多いと思われましたか?それとも少ないと思われましたか?

また、それらの任意接種を受けられていない人は、そんなに受けてるなら受けてみようかなと思われましたか?

 

ぜひぜひ、来年定期接種になる予定のB型肝炎ワクチンに続いて定期接種になってほしいですね。

ロタテック


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る