梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

朝来に行ってまいりました

先日は大変な豪雨でした。皆様お変わりありませんでしたか?
お盆休みをいただき、18日から診療を開始しておりますが、夏休みとあって比較的落ち着いた外来です。
さて、8月19日の午後の時間を利用して朝来市(和田山)に学校給食と食物アレルギーの講演をしに行ってまいりました。
今回は、学校の先生、養護教諭、校長・教頭先生の方々へのお話です。
和田山のジュピターホールで写真に様に非常に立派な建物で中もすごい広い会場でした。
実は私は、約20年前研修医の時には和田山のまだ北の豊岡病院というところで勤務しており、何度も和田山を通っていて、風景や暑さも懐かしく思えました。
そんな若造だった私が、お世話になった但馬の地で講演ができるというのは大変うれしいなと思ったわけです。
そこで学校で食物アレルギーの生徒がいたらどのような対応をしたらいいのか、エピペンの使い方や使うタイミングなど約90分お話ししてきました。
あの時エピペンを打ってたら助かったのにという後悔を起こさせないように、お伝えしたつもりです。
AEDもそうですが、エピペンも宝の持ち腐れにならないように、私もできるだけ講演活動を続けていきたいと思っています。
2014-08-19 14.24.37

2014-08-19 16.15.57


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る