梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

夏バテ

暑くなってきましたね~

「こういう時は、たくさん食べて、冷たいアイスクリーム食べて、クーラーの効いた部屋にいるのが一番!!」って思っていたら(僕のことです)、もしかしたら夏バテが進行してしまうかもしれません。

なぜ夏に食欲がなくなったりばてたりするのかなって思ってたら、こういう記事をホームページ(http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140716-00010002-googirl)から見つけました。ちょっと引用します。

・夏は基礎代謝が落ちる:夏の方が体力を使ってるイメージがありますが、実は冬の方が寒い気温に打ち勝って体温を上げないといけないので基礎代謝が多いんです。

・基礎代謝が少ないと、エネルギーもあまり使わないので、おなかもすかなくてもいいんです。

・夏は交感神経(気持ちが燃える神経)が高まりますが、副交感神経(リラックスする神経)が高まる方が食欲は沸きます。

・冷たいものを食べたり飲んだりすると、胃腸の機能を低下させ、食欲不振を引き起こす。

・クーラーの部屋にいたり外に出たりすると、体温調節が効かなくて自律神経が乱れやすくなります。

 

こうやって食欲のない状態が続くと夏バテに進行してくることもあります。ということで、予防のために僕が考えるのは、

・食欲が少し減るのは仕方ない

・暑いからと言って冷たいものばかり食べない

・外気温との温度差に気を付ける

こんな感じでしょうか。ありきたりと言えばありきたりですが、なぜ良いか、良くないかが分かれば気を付けやすいですね。


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る