梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

第一回AED講習会を行いました

先日ご案内した院内蘇生とAED講習会が6月21日土曜日に行われました。

結局Ⅰ部Ⅱ部合わせて6人の大人と3人の子どもが参加され、みなさん真剣に、そして楽しくお勉強していただいたのではないかなと思います。

その中のお一人はなんと!この講習会をインターネットで見つけてコートジボワールから駆けつけてくださいました!?

ウソです。大阪在住のコートジボワール人です。日本語もペラペラです。

まあとにかく国際色豊かで男性も女性も参加していただき、第一回としては100点満点の会だったと思います。(自画自賛!!)

はじめスライドでお話を聞いていただき、そのあとみんなで人形とAEDを使ってシュミレーションしました。みんな演技派!って感じですごいリアルな実習ができました。

ほとんどの方が蘇生もAEDも初めてということでこういう感想を話してくださいました。

「胸骨圧迫ってこんなに強く押すんですか?」 「そうなんですよ。心臓を押しつぶすつもりでね」

「女性の方を蘇生する時って、衣服とかどうしたらいいんですか?」 「その辺も考慮しないといけませんね。女性の方が市民救命できたらいいですし、できなくても野次馬の眼から守ってあげてください」

「AEDはこんなにいろいろ指示してくれんだ!」 「ほとんど全自動です!」

「周りがうるさい雑踏だったらAEDの音声案内が聞こえないかも」 「確かに!練習と実際は違うかもしれませんね。聞こえなくてもできるくらいに練習しましょう」

「子どもの蘇生のことも知れてよかったです」 「ありがとうございますっ」

こんな風にみんな楽しんでくれたら、また第二回をやりたいですね。

乞うご期待!

AEDを楽しく学びましょう へー、こんなに押すんだ ちゃんと貼ってよ~


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る