梶山小児科・アレルギー科 | 神戸市灘区にある小児科・アレルギー科

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3丁目1-17 | 078-801-5678

院長ブログ

スギ花粉症:今年は大量飛散が予測されています

明けましておめでとうございます

皆さま、年末年始はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

僕は、親戚の子どもたちと野球、ドッジボールや缶けり、鬼ごっこなどとたくさん遊びました。

実は、筋肉痛がハンパないです。

 

さて、花粉症の話題です。

花粉症を患っている方にとっては、お正月はめでたいとは言えず、これから来る辛い季節の始まりでちょっと憂鬱になるのかもしれませんね。

今年のスギ花粉症の予報では西日本では例年や昨年を大きく上回る大量飛散が予想されています。

今まで軽症で済んでた人も、今年は気を付けて欲しい所です。

お薬が今までは効いてても、今年はその時期になってみないと分かりません。

そこで、当院でお勧めしているのが、スギ花粉症舌下免疫療法です。

スギのエキスを舌の下に2分間程度保持することを毎日繰り返すと、スギ花粉症の体質自体が改善されて、順調にいけばお薬もいらなくなるかもしれません。

もちろん、保険治療です。費用は、通常の花粉症のお薬を毎年使うことを思えば、さほど高価ではないと思います。

当院のホームページでも、こちらで詳しく解説しています。https://kajiyama-kids.com/hay-fever.html

スギ花粉が飛散する前に治療をはじめないといけませんので、いくら遅くても、1月中旬までには受診してください。説明を聞いて、必要に応じて血液検査を行い治療を開始します。

是非お早めにご相談ください。


LINE@ 当院のLINE@公式アカウントです。
カテゴリー
アーカイブ

トップへ戻る